ほっぺの毛穴をカバーするメイク

ほっぺの毛穴を目立たせない!毛穴レス肌に見せるメイクのコツ

ほっぺの毛穴を目立たせない!毛穴レス肌に見せるメイクのコツ

 

「ほっぺの毛穴をなくしたいけど、なかなか無くならない。」
「せめてメイクで隠そう!」
と、ファンデーションを厚く塗っていませんか?

 

ファンデを厚く塗ってしまうと
メイクが崩れやすくなり、
かえって毛穴が目立つ原因になってしまいます。

 

「でもそれくらい塗らないと毛穴消えないし」
と思いますよね。

 

そこで今日は
「ファンデを厚塗りせずにほっぺの毛穴をなくすメイク」
についてお伝えしていきます。

 

 

毛穴レスポイント1:メイク前の顔に塗りすぎない

保湿をするのは良いことですが、メイク前に
「化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地、コントロールカラー…」
という風にたくさん塗りすぎてしまうと
油分過多になってファンデがヨレる原因になり、
ほっぺの毛穴が目立つ原因になります。

 

毛穴レス肌をつくるには
顔にあまり塗りすぎず、
肌に適度な油分が残るほどに調節して塗りましょう。

 

 

 

毛穴レスポイント2:顔の毛穴は専用の下地でカバー

頬や鼻などの毛穴が気になる部分は、
毛穴専用の下地でカバーしていきます。

 

毛穴専用の下地には
余分な皮脂を吸着するパウダーが含まれているので
テカりやヨレ、化粧崩れを防ぐことができ、
ほっぺの毛穴を目立たなくできます。

 

ファンデを塗る前に気になる部分にだけ
ムラのないように塗っていきましょう。

 

 

毛穴レスポイント3:ファンデは薄く、こまめにメイク直しを

前記した通り、ファンデを厚くぬると
ほっぺの毛穴を目立たせる原因になってしまいます。

 

気になる毛穴は下地でカバーし、
ファンデは薄く塗っていきましょう。
トイレに行った時にこまめにメイクを直すようにすれば
ずっと毛穴レスの肌をキープできます。

 

毛穴レスポイント4:パールの入ったパウダーを使う

 

ファンデを薄めに塗ったら、
仕上げにパールの入ったフェイスパウダーをのせていきます。
パール系のパウダーをのせることで
肌に当たった光を拡散させ、
ほっぺの毛穴のデコボコを目立たなくすることができます。

 

上品に仕上がる、自然なパールの入ったパウダーを
チョイスするのがおすすめです。

 

 

毛穴レスポイント5:自分の肌色に合ったファンデを

 

自分の肌色に合ったファンデを選ぶのは当然かもしれませんが、
たまに、若い人で小麦色の肌にあこがれて、
暗めのファンデをつけている人を見かけます。

 

自分の肌色より暗い色のファンデを塗ってしまうと
ほっぺの毛穴のデコボコが目立ってしまい、
毛穴レスメイクとしてはおすすめできません。

 

毛穴を目立たなくしたいときは
自分の肌色に合ったファンデをチョイスしましょう。

 

コスメカウンターで相談し、
プロに選んでもらうと確実です。

 

 

ほっぺの毛穴カバーメイク:まとめ

ファンデを厚く塗らなくても、
いくつかポイントをおさえるだけで
ほっぺたの毛穴をカバーすることができるんですね。

 

最大のポイントは「薄く塗ってヨレを防ぐこと」です。

 

厚塗りファンデは卒業して、薄付きでもしっかりと ほっぺの毛穴をカバーしていきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ