保湿してもほっぺの毛穴がなくならない理由

ほっぺの毛穴がなくならない|保湿しても毛穴が消えない理由

ほっぺの毛穴がなくならない|保湿しても毛穴が消えない理由

ほっぺたの毛穴

 

 

 

ほっぺの毛穴が目立つと、人と至近距離で話すのが怖くなりますよね(><)

 

 

 

今回は、保湿してるのに毛穴がなくならない理由についてのお話です!

 

 

 

 

はじめに:毛穴をなくすには保湿は必須

 

毛穴には

 

・詰まり毛穴
・たるみ毛穴
・開き毛穴

 

の3タイプがありますが、どの毛穴タイプの人も「保湿」は必須です!

 

 

乾燥すると肌が皮脂をたくさん出そうとするので、毛穴が開きっぱなしになってしまいますからね。

 

 

お肌がしっかりうるおっていると、キメが細かく整って肌がなめらかになり、光が反射したときに毛穴が目立ちにくくなります。

 

 

なので、オイリー肌の人も、混合肌や敏感肌の人も、しっかりお肌を保湿することが欠かせないんです(・ω・)ノ

 

 

 

その化粧品、保湿効果ある?

 

「だから、保湿ちゃんとしてるんだって!」というそこのあなた、今お使いの化粧品は しっかりお肌を保湿してくれていますか?

 

 

保湿効果のさほどないものでどんなにケアをがんばっても、お肌をしっかりうるおわせることはできません。ということは、毛穴をなくすのも難しくなります(/_;)

 

 

今お使いの化粧品の裏表示をみて、高保湿成分が配合されているかチェックしてみてください。

 

 

ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミド、プロテオグリカンなどが代表的な高保湿成分です。

 

 

これらのどれかができるだけ前の方に表記されていれば、保湿効果がある化粧品ということになります!

 

 

後ろのほうに表記されている場合は濃度が薄いということなので、保湿効果があるとは言い切れません。

 

 

収れん化粧水はあまり意味がない

 

毛穴を引き締めるために「収れん化粧水」を使っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

収れん化粧水を使うと、たしかにきゅっと毛穴が小さくなったような気がしますよね!

 

 

でも、あれは実はアルコール(エタノール)の作用で一時的に毛穴が引き締まっているだけなんです。

 

 

冷たい水で洗顔すると毛穴がきゅっと引き締まった感じがするのと同じですね。時間がたてばまたもとの毛穴に戻ってしまいます(+_+)

 

 

しかも、アルコールが気化するのと一緒に肌の水分も蒸発してしまう=乾燥しやすくなるんです!

 

 

なのでアルコールが入った収れん化粧水を使うのはやめて、下記の↓スキンケアをはじめてみませんか。

 

 

 

おすすめはセラミドやビタミンC配合の化粧品!

 

お肌をしっかり保湿して毛穴に効かせるには、「セラミド」や「ビタミンC」が配合された化粧品がおすすめです。

 

 

セラミドは保湿成分の1種なんですが、とにかく保湿力が高いんです!

 

 

お肌の中に水分を閉じ込めて、ぷるぷるの赤ちゃん肌にしてくれる心強い成分です^^

 

 

お肌をしっかり保湿してくれるので、乾燥によって目立っていた毛穴が目立たなくなります。

 

 

そしてビタミンCは、「皮脂の分泌をおさえる」&「毛穴を引き締める」作用がある、毛穴難民には心強い味方です。

 

 

ビタミンCが配合された化粧品でケアすることで、過剰な皮脂を防いで毛穴をきゅっと小さく引き締めることができるんですね^^

 

 

セラミド+ビタミンC配合の化粧品のW使いをすれば、毛穴に強力に効かせていくことができますよ!

 

 

「保湿してるのに毛穴がなくならない」「毛穴のケアってどうすればいいんだか…」という方は、ぜひ1度お試ししてみてくださいね^^

 

 

 

 

 


関連ページ

ストレスがたまると毛穴が悪化!ストレスが多い人の毛穴ケア
ストレスが多い人の毛穴ケア
毛穴がない人の特徴|毛穴レス肌になる3つのスキンケア
毛穴がない人の特徴
毛穴の黒ずみには3タイプあった!あなたはどれ?
毛穴の黒ずみには3タイプある!
毛穴パックはよくない?毛穴パックをする時の4つの注意点
毛穴パックはよくない?
毛穴を劇的に改善するために私がおこなった4つのケア
毛穴を劇的に改善するために私がおこなった4つのケア
管理人プロフィール
管理人のプロフィール

ホーム RSS購読 サイトマップ