10代の毛穴ケア|おすすめ化粧品ランキングベスト3

10代の毛穴ケア|おすすめ化粧品ランキングベスト3

10代の毛穴ケア|おすすめ化粧品ランキングベスト3

 

 

 

ここでは10代におすすめの毛穴ケア化粧品ランキングと、10代の毛穴ケアで押さえておきたいポイントについてお伝えしています。

 

 

10代は皮脂がたくさん出る傾向にあるので、「余分な皮脂をおさえる」+「肌のうるおいもキープできる化粧品」が効果的です。

 

 

肌に必要なうるおいまで落としてしまうと毛穴やニキビが悪化する可能性があるので、うるおいもきちんとキープしてくれるものを選びましょう。

 

 

10代は最もニキビができやすい時期でもあるので、ニキビケアもできる化粧品なら更にいいですね♪

 

10代の毛穴ケア化粧品選びのポイント
1.過剰な皮脂を抑えてくれる
2.うるおいキープ力が高い
3.ニキビケアも同時にできると更にGood

 

 

アクポレス(医薬部外品)

こんな人におすすめ!
・毛穴だけでなくニキビも気になる
・顔がオイリーでテカりやすい
・角質ケアは何もしていない
・できるだけ安く試してみたい
・どの化粧品がいいか分からない

 

アクポレスは、毛穴ケアニキビケアが同時にできる化粧品です。

 

 

10代の毛穴が目立つ最大の原因は「皮脂が過剰に分泌されていること」ですが、アクポレスには皮脂の過剰分泌をおさえる成分(ライスパワーNo.6エキス)が配合されています。

 

 

(※ライスパワーNo.6エキスは、日本ではじめて「皮脂分泌を抑える効果」があると厚生労働省に許可された医薬部外品の新有効成分です。)


(※アクポレスは「医薬部外品」のため、厚生労働省が許可した有効成分が一定の濃度以上で配合されています。)

 

 

皮脂は毛穴の中から出てくるので、皮脂がたくさん出ると毛穴がぱっくり開きっぱなしになり、毛穴の開きや黒ずみ、詰まりの原因になってしまいます。

 

 

アクポレスで皮脂をおさえるケアをすることで、毛穴の根本原因にアプローチすることができるんですね!

 

 

皮脂が多い10代の毛穴ケアにぴったりの化粧品です。

 

 

↓詳しくはこちら
毛穴

 

 

 

ソワン

こんな人におすすめ!
・毛穴にずっと悩んでいる
・鼻も頬も毛穴が気になる
・毛穴が目立ちやすい肌質だ

 

ソワンは毛穴ケア専用の美容液です。

 

これ1本で毛穴の開き・黒ずみ・たるみのケアが一気にできてしまうというオールマイティーなアイテム!

 

ビタミンC誘導体やプラセンタエキスが配合されているので、皮脂がたくさん出るのを防ぎつつ毛穴をきゅっと引き締めるケアもしてくれます。

 

毛穴にいいエキスがたっぷり詰まっているので、毛穴に悩んだら1度は使ってみたい、リピート率95%越えの実力派アイテムです('ω')ノ

 

 

→毛穴専用美容液「ソワン」公式サイト

 

 

 

ビーグレン

こんな人におすすめ!
・クレイ(泥)洗顔を試してみたい
・毛穴の汚れが落ちにくい
・サイエンスコスメを試してみたい

 

ビーグレンは薬学博士が開発したサイエンスコスメで、「クレイ洗顔・化粧水・美容液・クリーム」の4点セットの毛穴ケア専用プログラムを出しています。

 

クレイ(泥)洗顔には「モンモリロナイト」という超微粒子の泥が使われているので、毛穴の奥の細かい汚れまで絡めとってくれます。

 

美容液にはピュアビタミンCが高濃度(7.5%)で配合されているので、皮脂の過剰分泌を防いで毛穴をきゅっと引き締めるケアも同時にできる♪

 

1年以内なら返金保証がついているので、リスクなしでじっくり試したい人におすすめです。

 

 

↓詳しくはこちら
毛穴

 

 

 

 

10代は皮脂が多いのでニキビができやすく、毛穴の詰まり・黒ずみもできやすい時期です。

 

 

「美肌になりたい…!」と思う一心で やみくもにお手入れして逆効果にならないためにも、ポイントをおさえてスキンケアすることが大事になります!

 

 

10代の毛穴ケアで気を付けるべきポイントについて見ていきましょう。

 

 

 

10代の毛穴ケア3つのポイント

 

洗顔しすぎない

 

10代は成長ホルモンが活発なので、皮脂がたくさん出ます。(何度も言っていますが)

 

 

1日に何度も顔を洗いたくなるかもしれませんが、洗顔しすぎると顔の皮脂を取りすぎてしまうので、あまり良くありません。

 

 

というのも、顔の皮脂を取りすぎてしまうと肌が乾燥するので、肌をうるおそうと皮脂がもっとたくさん出てしまうからです。

 

 

毛穴に詰まっている汚れ(角栓)の正体は、「皮脂」+「肌の角質が混ざったもの」なので、皮脂がふえると更に毛穴が悪化してしまいます。

 

 

そうならないためにも、洗顔は1日に多くて2回までにすることをおすすめします。

 

 

 

顔をさわらない・角栓を押し出さない

 

毛穴やニキビが気になると、つい顔をさわってしまったり角栓をにゅるっと押し出したりしてしまいますよね。

 

 

ついついやっちゃう気持ちはわかるんですが、これもあまりよくありません。

 

 

手は意外と汚れているので、顔をさわると毛穴に汚れが詰まる原因になったり、肌が傷ついてしまうからです。

 

 

角栓がニュルっと出てくると気持ちいいしその時はスッキリしますが、時間がたてばまた汚れが詰まって黒ずみ、もとの毛穴に戻ってしまいます。毛穴のリバウンドです。

 

 

ですので、毛穴を綺麗にするにはその場しのぎのケアではなく、基本的なスキンケアを地道に続けていくことが大事になります!

 

 

基本的なスキンケアとは、「汚れをしっかり落とす→たっぷりうるおいを与える」という最低限のスキンケアです。

 

 

皮脂が多い10代は、これプラス皮脂をおさえる効果のある化粧品でケアすると◎ですね。

 

 

最低限のケアをして、あとは顔をさわらないように努めましょう。

 

 

 

保湿をしっかりする

 

朝に顔を洗ったあとやお風呂上がりに、ちゃんと保湿はしていますか?

 

 

ニキビができそうだから、化粧水だけですませるという人も多いかもしれませんね。

 

 

でも、オイリー肌の人でも化粧水だけで済ませるのはオススメできません(>_<)

 

 

化粧水のおもな成分は水なので、時間がたてば肌から蒸発してしまうからです。

 

 

化粧水をつけた直後はうるおったように感じるかもしれませんが、実はすぐ乾燥しています(!)

 

 

肌が乾燥すると皮脂がたくさん出るようになるので、毛穴に皮脂汚れが詰まって毛穴が目立ってくるのです。

 

 

オイリー肌の人も、化粧水のあとにはちゃんと乳液やクリームを塗るようにしましょう。

 

 

ニキビができそうでイヤという人は、さっぱりしたゲルやクリームでもOKです。

 

 

あまり塗りすぎても毛穴に詰まる原因になるので、適度な量を塗ってくださいね。

 

 

毛穴レス肌になるために、ポイントを押さえてお手入れをがんばりましょう♪