頬の毛穴から毛が生えてる!毛を綺麗にして毛穴も目立たなくする方法

頬の毛穴から毛が生えてる!毛を綺麗にして毛穴も目立たなくする方法

頬の毛穴から毛が生えてる!毛を綺麗にして毛穴も目立たなくする方法

 

 

このページでは、頬の毛穴からが生えてる場合のムダ毛処理や毛穴ケアの仕方についてお話しています。

 

「毛を剃ると濃くなる」って噂もあるし、これ以上毛穴がひどくなったらと思うと、どうしたらいいか分からなくなりますよね。

 

毛をキレイに処理しつつ頬の毛穴も目立たなくするにはどうしたらいいのか?についてまとめてみました!

 

 

 

「毛を剃ると濃くなる」は本当?

 

 

 

ムダ毛処理について調べていると、「毛を剃ると濃くなる」という噂が必ず出てきますよね。

 

 

「そう言われてみればたしかに前より濃くなった気がするかも」と不安になるかもしれません。

 

 

でも、カミソリなどで毛を剃ると、剃った部分の切り口が1番上にくるので「濃くなったようにみえる」のが本当のところで、実際に濃くなっているわけではありません。

 

 

剃られていない毛は先端部分に向かって細くなっていますが、これを途中で剃ると、毛の1番太い部分が先端にきてしまうので、毛自体が太くなってみえるんですね。

 

 

 

毛自体の太さ・濃さは変わってないけど、濃くなったように見えるだけなのが本当のところなのです。

 

 

「毛がさらに濃くなったらイヤだし…」と毛の処理を迷っていた人にとっては、朗報なんじゃないでしょうか^^?

 

 

じゃあ、頬の毛穴から毛が出てるのを剃れば、毛穴はなくなるのか?というと、

 

 

なくなる場合と なくならない場合があります。↓詳しく見ていきましょう。

 

 

 

頬の毛を剃ると毛穴はマシになる?

 

頬の毛穴がマシになる場合

 

頬の毛穴から、太い毛が生えている場合、とくに1つの毛穴から2〜3本の毛が生えてることってありますよね。

 

このような場合は 毛が毛穴を強調してしまっているので、毛を処理するだけでも毛穴がキレイになることがあります。

 

顔の産毛って、人にもよりますが結構しっかり生えているので、これを処理するだけで毛穴だけでなく"くすみ"も取れて透明感も増したりするんですよね!

 

毛穴ケア以外の効果も得られる、裏技的な美容法になります^^

 

 

 

頬の毛穴がマシにならない場合

 

一方、頬の毛穴が"毛"以外の原因、たとえば「乾燥」や「たるみ」、「皮脂の過剰分泌」によって目立っている場合は、いくらキレイに毛を処理しても、毛穴がキレイになることはありません。

 

 

毛をなくせば少しは毛穴が綺麗になるかもしれないけど、毛穴が目立つ根本的な原因はほかにあるのでね…(>_<)

 

 

「自分はどっちだろう?」と分からない人は、まずは毛穴から生えてる毛をキレイに処理してみて、それから判断しても良いですね。

 

 

 

頬の毛穴から生えてる毛、正しい処理方法は?

 

電気シェーバー

 

頬の毛穴を強調しているムダ毛を処理するには、月に1〜2回ほどのペースで顔の産毛用の電気シェーバーで優しく処理するのがおすすめです。

 

 

こういうやつ↓ですね。電池を入れてスイッチを入れるとウィーンと動くタイプのシェーバーのことで、女性の眉毛や産毛用の低刺激のシェーバーも。

頬の毛穴から毛が生えてるときにおすすめの電気シェーバー

 

「カミソリじゃダメなの?」と思うかもしれませんが、カミソリは肌の角質まで落としてしまうので、電気シェーバーの方が肌に優しいんですよね。

 

 

角質とは、肌の1番上にある層のことを言うよ。

 

角質は肌の内部のうるおいをキープして外部の刺激からまもる役割をもっているので、カミソリで角質まで落としてしまうと、毛穴だけでなくニキビや肌荒れの原因になってしまうんだ。


 

実際、カミソリ負けして血が出ることがありますが、顔の産毛用の電気シェーバーだとそこまでの威力はないので、デリケートな顔のムダ毛処理にはぴったり♪

 

毛穴をキレイにしたくて毛を処理してるのに、カミソリのせいで毛穴やニキビ、肌荒れが悪化してしまったら最悪ですよね!

 

そんなことにならないためにも、低刺激の電気シェーバーで月1〜2回、優しく処理するのがベストになります。

 

 

 

抑毛クリーム

 

時間がかかっても大丈夫な人は、抑毛クリームで顔の毛を少しずつ薄く・細くしていく方法もあります!

 

よ-く見ないと見えないくらいになれば、完全に毛が消えなくても問題ないですよね?

 

時間がかかるのでできれば電気シェーバーで優しく処理するのがおすすめですが、こだわりがある人はクリームで地道にケアするという選択肢もありです。

 

 

サロンで脱毛する

 

「毛穴から毛が生えてるなんて汚いし、完璧にキレイにしたい!」という人や、「自分で剃るのめんどくさい」という人は、サロンや皮膚科で脱毛するのもアリです。

 

サロンにもよりますが顔全体で10万〜はかかるのでコスパは良くないですが、顔の産毛がなくなるとメイクののりが良くなったり透明感が増したりするので、メリットも大きいです。

 

毛穴だけでなく顔全体のムダ毛が気になる人は、サロンも検討してみましょう。

 

 

 

おすすめの毛穴の毛の処理方法
・電気シェーバーで月1〜2回
・抑毛クリームでケア
・サロンで永久脱毛する


 

おすすめできない毛の処理方法
・頻繁に顔の毛を剃る
・カミソリで剃る
・抑毛クリームではなく除毛クリームを使う


 

 

毛の処理後にやるべきスキンケア

 

保湿

 

顔の毛を剃ったあとは、お肌が刺激を受けやすくデリケートになっています。

 

いつものようにクレンジング・洗顔をしたら、できるだけすぐに保湿をおこないましょう。

 

手のひらでパシパシ叩いたりせず、手のひらを肌に密着させるようにして、やさしくやさしくうるおいを浸透させていきます。

 

 

毛穴を引き締める

 

肌がしっとりしたら、毛穴を引き締めていきましょう。

 

ここで1つ気を付けたいのが、氷でマッサージをしたり肌を冷やす方法はNGだということです。

 

冷やせば毛穴が引き締まる感じがしますが、時間がたって肌の温度が戻れば毛穴も戻ってしまうからです(>_<)

 

毛穴を引き締めるには、ビタミンCアーチチョークエキスなどの「毛穴を引き締める作用」のある成分が入った化粧品でお手入れするのが効きます。

 

↓毛穴の開きにいい化粧品はこちら
毛穴の開きにおすすめの化粧品ランキング

 

頬の毛穴をきゅっと引き締める成分を塗り続けて、「あれ?そういえば毛穴キレイになってる!」となる日までがんばりたいですね^^

 

 

 

毛の処理後にNGなスキンケア

 

摩擦・刺激になるケア

 

すでにお伝えしたとおり、毛の処理後はお肌がデリケートな状態になっているので、摩擦・刺激になるようなケアは控えるようにしましょう。

 

コットンでぱたぱたパックをしたり、強い力でマッサージをしたり、いつもなら何の問題もないケアでも刺激になってしまう可能性があるので、注意してくださいね。

 

 

パックなど色々やりすぎる

 

顔の毛の処理後に パックや美顔器、炭酸ガスマシーンに…と色々やりすぎてしまうと、お肌が疲れ切ってしまうのであまりオススメできません。

 

顔の毛を剃った日は、化粧水、美容液、クリームを塗るなどのシンプルなケアだけにしておきましょう^^

 

 

 

まとめ 頬の毛穴から毛が…

 

 

いかがでしたか?

 

毛穴から毛が出てると、ただでさえ目立つ毛穴がさらに汚く見えてしまいます。

 

毛穴レスになるには、肌に優しく、焦らずに正しいケアを続けていくことが1番なんですね。

 

少しずつ毛をキレイにして、頬の毛穴もつるつるに仕上げていきましょう。