毛穴のザラザラを改善する6つの方法|コツを掴んでつるぴか肌に

毛穴のザラザラを改善する6つの方法|コツを掴んでつるぴか肌に

毛穴のザラザラ・ざらつきを改善する6つの方法|コツを掴んでつるぴか肌に

 

 

毛穴のざらつき、気になりますよね。

 

さわったときにザラザラしてると気分も下がるし、メイクのノリも悪くなってしまいます。

 

このページでは毛穴ザラザラを改善する方法についてご紹介しています。

 

ざらつきをなくして、メイクのノリもばっちりのつるぴか肌に生まれ変わる方法をお伝えいたしますね。

 

 

毛穴のザラザラを改善する6つの方法

 

毛穴のザラザラ改善1 毛穴を開いてから洗顔

 

肌がザラザラするのは毛穴に詰まった角栓が原因なので、毎日のクレンジング&洗顔を丁寧にすることで改善しやすくなります。

 

お風呂にしっかり浸かって体を温めて、毛穴が開いた状態でクレンジング&洗顔すると効果的!

 

冷えた肌にいきなりクレンジング・洗顔しても、毛穴が閉じていると汚れがなかなか落ちなかったりします。

 

「面倒くさい」と感じるかもしれませんが、このひと手間をかけるかかけないかで、毛穴レス度は変わってきます!

 

忙しくてシャワーだけになりがちな人は、ホットタオルやスチーマーなどで顔を温めて毛穴を開く方法もあります。

 

角栓さえ溜まらなければ、毛穴がザラザラすることは限りなく無くなります。

 

最初は週末だけでもいいので、しっかり顔をあたためて毛穴を開いてからクレンジング・洗顔する習慣をつけてみてください。

 

 

 

毛穴のザラザラ改善2 吸着力のある洗顔料

 

毛穴のザラザラを改善するには、吸着力のあるクレンジング・洗顔料が効果的です。

 

ゆる〜い泡で洗うよりも、密度の高いモッコモコの泡で丁寧に顔をあらったほうが、毛穴の汚れは落ちやすくなります。

 

クレンジングも、コクのある硬めのジェルクレンジングのように汚れをゴッソリ絡めとってくれるものを使うことをおすすめ致します。

 

硬めのジェルのクレンジングとクレイ(泥)の洗顔料なら、W効果で毛穴の汚れをゴッソリ落としてくれます。

 

クレイ(泥)洗顔は天然の素材なので肌のうるおいを落としすぎることもありませんし、毛穴が詰まりやすい人にはぴったりですね。

 

 

 

毛穴のザラザラ改善3 ピーリング

 

「毛穴のザラザラを改善する定番」といってもいいくらいお馴染みなのが「ピーリング」です。

 

ピーリングとは、肌の表面に残っている古い角質を落とすスキンケアのこと

 

ピーリングをすると、毛穴のざらつきの原因になる角栓を予防することができます。

 

週に1〜3回ほど定期的に取り入れて、"角栓の材料"(古い角質)を取り除いておきましょう。

 

ピーリングで角質ケアをすると毛穴が詰まりにくくなるので、ざらつきだけでなくニキビや毛穴の黒ずみも出来にくくなります。

 

 

↓ピーリングについて詳しくはこちら
ピーリングで毛穴がなくなる3つの理由!※注意点もチェック

 

 

 

毛穴のザラザラ改善4 酵素洗顔

 

酵素洗顔をしたことがない方は、週に数回 酵素洗顔してみるのもおすすめです。

 

角栓(毛穴のザラザラの原因)の正体は「皮脂」+「古い角質」が混ざり合ったものですが、ふつうの洗顔料で落とせるのは「皮脂」だけです。

 

角質はタンパク質なので普通の洗顔料で落としきることができず、毛穴の詰まり・黒ずみ・ざらつきの原因になってしまうんですね。

 

そして、これを解決してくれるのが「酵素洗顔」です!

 

酵素のチカラでたんぱく質(古い角質)を分解してくれるので、角栓の材料がなくなって毛穴が詰まりにくくなり、ざらつきも抑えられるんですね。

 

「酵素洗顔」と「ピーリング」はどちらも"角質ケア"に該当するので、両方試してみて自分に合ったほうを続けていくか、両方続けていくのもアリです。

 

毛穴が詰まりやすい人、ざらつきやすい人は、角質ケアで根本原因を取り除いておくことをおすすめ致します。

 

 

 

毛穴のザラザラ改善5 毛穴を引き締める

 

吸着力のあるクレンジング&洗顔で汚れをしっかり落としたら、毛穴をきゅっと引き締めていきましょう。

 

汚れが落ちた毛穴は凹になっているので、毛穴を引き締めないとまた汚れが溜まってまたザラザラしてしまいます。

 

そうならないためにも、毛穴を引き締める成分の入った化粧品で、洗顔後にしっかリお手入れします。

 

代表的なのがビタミンCが入った化粧品です。

 

ビタミンCには毛穴をキュッと引き締める作用があるので、毛穴が開きやすい方、詰まりやすい方にはぴったりの成分です。

 

毛穴を開く→クレンジング・洗顔→毛穴を引き締めるというとてもシンプルなケアが、毛穴レスになるには大事なんですね!

 

 

 

 

 

ちなみに、冷たい水で顔をすすいで毛穴を引き締めるというのも有名ですが、あまりおすすめできません。

 

冷たい水で一時的に毛穴は引き締まりますが、時間がたって肌が温まれば、結局また開いてしまうからです。

 

 

↓冷水洗顔についてはこちら
冷水洗顔で毛穴が閉じるのは一瞬! 冷水洗顔の3つの注意点

 

 

また、アルコール入りの収れん化粧水もおすすめできません。

 

アルコールが蒸発するときに肌のうるおいまで奪われてしまうので、乾燥しやすくなることがあります。

 

その場しのぎのケアではなく、長い目でみて毛穴のためになるケアを続けていきたいですね。

 

 

 

毛穴のザラザラ改善6 生活習慣を整える

 

毛穴のザラザラを改善するには、肌のターンオーバーを整えることも大切です。

 

不規則な生活を続けていると肌のターンオーバーは乱れてしまいます(>_<)

 

地味かもしれませんが、炭水化物だけでなく野菜、果物、たんぱく質、海藻類、穀類、豆類など、バランスよく食べるようにしましょう。

 

肌をつくるのは食べ物なので、内側から毛穴を改善していけます!

 

また、睡眠不足は肌のターンオーバーを乱してしまうので、できるだけたっぷり寝ることも大事ですね。

 

最低でも6時間は寝るようにして、肌がしっかり生まれ変われるように環境を整えてあげましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

 

ここまでの内容をまとめてみると…

 

・毛穴を開いてから洗顔
・吸着力のある洗顔料
・ピーリング
・酵素洗顔
・毛穴を引き締める
・生活習慣を整える

 

「こんなにたくさん出来ないよ〜」という声が聞こえてきそうですが、これなら出来そう!というものからでいいので、ちょっとずつ試してみてください。

 

毛穴のザラザラを改善して、メイクのノリばっちりのつるぴか卵肌に生まれ変わりましょう!