毛穴を保冷剤で冷やすのはタイミングが命!いつがベスト?

毛穴を保冷剤で冷やすのはタイミングが命!いつがベスト?

毛穴を保冷剤で冷やすのはタイミングが命!いつがベスト?

 

このページでは、毛穴を冷やす方法は効果があるのか?についてと、保冷剤などで毛穴冷やすタイミングはいつがベストなのか?についてお話しています。

 

肌が冷えると毛穴もキュッと引き締まる感じがしますが、「毛穴を冷やしても意味ない!」という声もチラホラありますよね。

 

無駄な努力をしないためにも、どうするのがベストなのか?しっかり頭に入れて実践していきましょう!

 

【目次】
はじめに|冷やすと毛穴は閉じるの?
毛穴を冷やすタイミングは?
そもそも毛穴は何で開くの?
まとめ

 

はじめに|冷やすと毛穴は閉じるの?

 

 

 

毛穴を冷やしても意味ない!という人もいれば、洗顔の〆に冷水で冷やしています♪という人もいて、どれが正しいのか分からなくなりますよね。

 

 

毛穴を冷やすと確かにその時は肌が冷えるので、毛穴がキュッと閉じます。

 

 

鏡でみると毛穴が目立たなくなってるし、やっぱり冷やすと効果あるんだ♪と思うかもしれませんが、これは冷えて一時的に毛穴が目立たなくなっているだけ、というのが本当のところなんです。

 

 

保冷剤や氷マッサージ、冷水での洗顔などで、「冷やせば毛穴レスになれる!」と信じてやっていた方はがっかりされてしまうかもしれませんが、

 

 

冷やしても、肌の温度が戻れば毛穴ももとに戻ってしまうんですね。

 

 

というと、「そっか、じゃあ毛穴を冷やす方法は全く意味ないんだ」と思われるかもしれませんが、

 

 

メイク前に毛穴を冷やすと、メイクのノリが良くなったり 毛穴落ちしにくくなる効果はあります!

 

 

 

毛穴を冷やすタイミングは?

 

 

冷水洗顔や氷マッサージ、保冷剤でのパック。

 

 

洗顔後に毛穴を冷やす人が多いようですが、本当に冷やすべきタイミングは、メイク前!だったんですね。

 

 

朝起きて洗顔をして、毛穴の汚れを落としたら、保冷剤などで毛穴を冷やしていきます。

 

 

※保冷剤を肌に直接当てるとヒリヒリしたり赤みの原因になるので、ハンカチやタオルで包んで使うようにしましょう。

 

 

冷やしすぎると肌が赤くなったりヒリヒリしたり、かゆみの原因になってしまうので長くても10分以内が目安です。

 

 

肌がひんやりしてきたら、化粧水をつけてスキンケアしていきましょう。

 

 

「朝にいちいち保冷剤当てるのは面倒くさい」という人は、化粧水やシートマスクを冷やしておけばスキンケアしながら毛穴を冷やすことができて時短になります。

 

下地やファンデを塗る前に、毛穴を冷やしておくことが大事なんですね。

 

 

肌の温度が戻ってしまう前に、ササッと手早くファンデ・下地を塗って仕上げてください。

 

 

毛穴落ちしやすい人やメイクのノリが良くない人は、これだけでも改善されるはずです。

 

 

 

そもそも毛穴は何で開くの?

 

 

 

毛穴を冷やすべきなのは、洗顔後ではなく朝のメイク前だったんですね。

 

 

朝は時間がないことも多いけど、化粧水自体を冷やしたり、冷やしておいたシートマスクをしたまま歯磨きしたり笑、工夫すれば難しくなさそうですよね。

 

 

「でも、できることなら、そもそも毛穴が開かない陶器肌になりたい…」というのが本音ですよね。

 

 

そもそも毛穴が開かなければ、朝起きた瞬間から寝るまで、寝ている時も陶器肌だし、誰にどの角度からみられても余裕になります♪

 

 

毛穴が開くのは、

 

・皮脂の過剰分泌←顔がテカりやすい人

 

・肌の乾燥←カサカサ乾燥肌の人

 

・肌のハリの無さ←20代半ば以上で毛穴が気になってきた人

 

などがおもな原因です。

 

 

顔がテカりやすい人は、皮脂の過剰分泌をおさえることで毛穴がガッツリ開くのを防ぐことができます。

 

 

過剰な皮脂をおさえてくれるビタミンCやライスパワーNo.6のような成分が入っている化粧品で、顔の油分バランスをコントロールすると毛穴レスに近づくことができます。

 

 

肌が乾燥しやすい人は、セラミドやライスパワーNo.11のようなうるおい成分でスキンケアをして、肌の水分量を高めましょう。

 

 

肌の中にうるおいが増えると、毛穴がパックリ目立つことが少なくなってきます。

 

 

また、20代半ば以上で毛穴が気になってきた方は、肌のハリが低下している証拠です。

 

 

頬がたるまないように表情筋トレーニングをしたり、美顔器で表情筋を刺激してリフトアップしたり、エイジングケア成分入りのたるみ対策化粧品でケアすると効果的です。

 

 

毛穴ケアは時間がかかることも多いですが、コツコツ続けて、一生ものの毛穴レス肌を手に入れましょう!

 

 

 

まとめ 毛穴を冷やすタイミング

 

 

いかがでしたか?

 

洗顔後にせっせと毛穴を冷やしていた方は、今度からメイク前に冷やすようにしてみてください。

 

やりすぎると赤ら顔になってしまうので、肌が冷えたらすぐにやめてササッとファンデを塗るのがコツです。

 

「毛穴はもう消せないんだ」と諦めてしまわずに、工夫できることは取り入れてハッピーな毎日を送りませんか?